衣服と捨行の関係

持っている衣類を捨行するのに最適なのは、衣類の衣替えの時期で、衣替えをする時に、これからしまう衣類を仕分けていくだけで、効率的に捨行ができます。

捨行を行う時のコツは、まず、いらない衣類を見つける所から始めます。誰が見てもボロボロだと感じられる服・最後に着たのがいつだか思い出せないような服等、一目見ていらないと感じたものから処理していきます。そして、残った衣類に対して、来シーズンも着れそうなものか、もう着れなさそうかを判断します。

一見着れるものでも毛玉が沢山付いていてしまったら捨てる、というような基準を付けておくのも判断材料になりますが、どうしても悩んでしまうものについては、家族にこれまだ綺麗だと思う、着れると思う、というように聞いてみるのも良い案でしょう。

https://youtu.be/ueWs8xT-RJA

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です