リフォームして腰壁を設置するメリットとは?

自宅の壁をリフォームして腰壁を設置すると、どんなメリットがあるのでしょうか?

腰壁とは、壁の下半分に板など別の素材を張るというものですが、壁の下部分は汚れや傷が付きやすいため、腰壁を設置する事によって壁を長持ちさせられるのです。

腰壁がある事によって部屋のアクセントになりますし、使用する素材によっては高級感を演出する事ができますよ。

腰壁には消臭や防水の効果もあり、ペットを室内飼いしているなら、腰壁が爪研ぎなどのイタズラ対策としても有効なのです。

腰壁はリフォーム業者に依頼するだけでなく、DIYで設置する事もできるという事ですからオシャレな腰壁を設置して理想の空間を実現しましょう。

腰壁は、一度設置してしまうとリフォーム前の状態に戻す事が困難だと言われているので、よく考えてリフォームしましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です