マンションリフォームで床暖房を設置するポイントとは?

床暖房があると寒い冬も足元が快適に過ごせますが、マンションのリフォームで床暖房を設置するなら、どんな事に気をつければ良いのでしょうか?

リフォームを行う前にマンションの管理規約の確認を行い、床やフローリングの張替えリフォームが可能かどうかチェックしたり、管理会社に床暖房の導入の許可を得てからリフォームを行いましょう。

床暖房は2種類のタイプがあり、温水を循環させる温水式と電気を用いる電気式にはそれぞれメリットとデメリットがありますよ。

マンションの床リフォームでは、床材の張替えか直張りという工事を行う事になるでしょう。

マンションの床リフォームでは、下の階への騒音対策も必要不可欠ですから、管理規約の遮音に関する項目も確認する必要があるでしょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です